中国浙江省の田舎に住んでいます。 都会では味わえないローカルな中国ネタを綴っていきます。 あ?ドーナツ食べたい・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
中国的房子事情?癒し編?
さて、張り物編、照明編と紹介してきましたが、
今回は癒し編です。

そう、コレがあるから他のことには目をつぶって
この家に決めたのです。


それは・・・


お風呂があること


・・・もとい、



浴槽があること


前の家はシャワーだけでした。

窓から入り込む隙間風に震えながらのシャワータイム。

「やっぱり日本人はお湯につからないとダメだ!!」
「次の家は絶対浴槽があるとこにしよう!」

そう、2人で誓いあったのでした。


しかし・・探せど探せど浴槽のある家などない!


「今時浴槽なんて流行りじゃないよ。不衛生だ。」(←意味不明)


という奴らまで現れる始末。


そして、最後に辿りついたのがこの家

インテリアセンスはともかく(どこもこんなだから仕方あるまい)

彼女は「今はシャワールームしかないけどお風呂を取り付けてあげる

と言ってくれたのでした。


。:+.゜ヽ(*′ω`)ノ゙。:+.゜ヤッター ー

「日本人は木が好きでしょ!」
といって、取り付けてくれたのがコレ↓
ひのき風呂?!

グリーンのタイルにひのき風呂って
しかも置いただけかいッ


まぁ、ええかヽ( ´_つ`)ノ 入れるなら。


ちなみに中身はこんな感じです。
取り外し可能な椅子がついてます。
中はこんな感じ?


ユニットバスだから、不便なんだけど、
お湯に浸かれる幸せ・・。
やっぱお風呂サイコー
日本人でよかっただぁぁぁぁぁ
スポンサーサイト
【2006/09/25 23:37】 China★Life | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<真夜中の情事。 | ホーム | 魅惑のピッツァ。>>
comments
----
お風呂・・・最近入ってないなぁ。
そりゃ疲れも取れへんっちゅう話やんな。
しかし、あの極寒風呂から開放されて、本当によかったね!!
【2006/09/27 12:20】 URL | 主将 #-[ 編集] |
----
そう!貴方は唯一の極寒風呂体験者!!
あの時はホントごめんよぉ~
お客さんを凍えさせるような思いさせて!
次は大丈夫だからね~
是非またいらして☆
【2006/09/27 12:37】 URL | morikko #-[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://chameri.blog63.fc2.com/tb.php/62-3a4cc97e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。