中国浙江省の田舎に住んでいます。 都会では味わえないローカルな中国ネタを綴っていきます。 あ?ドーナツ食べたい・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
むしろ常連
旦那がとうとう発熱。38.5℃だってさ。
明日は出張だから点滴打って治して置きたいって言うものだから
付き添いで病院に行ってきた。
んも?点滴癖ついちゃってるよ・・日本帰ったらどうするのよ!
でも、どうしてこんなに弱い体になってしまったのかなぁ。
日本に住んでいる時はこんなじゃなかったのに。
同じもの食べて同じように生活してるのに、
嫁の私はなんともないなんて。心配。

それはそうと、中国の病院は点滴治療が多い。
「風邪でしんどい」というと、
「3日間点滴をしましょう」といって、3日分の薬剤を直接渡される。
毎日それを点滴室へ持っていって、看護婦さんにセットしてもらい、
点滴を受けるというシステム。
その点滴室というのが日本とは全く違う!
大部屋に固い木の椅子がギュウギュウに並べられていて、
天井から伸びた鉄製のフックに点滴液をぶらさげて、
椅子に座った状態で点滴を受ける。
座って・・だよ?!ありえる??
日本ならベッドで受けるよねぇ。
点滴室

しかも、みんな点滴治療に慣れているため、点滴を受けながら
隣の人と世間話したり、ご飯食べたり(点滴いらんやん)、
漫画読んだり、テレビ見たり、携帯いじったりと
ホントに病人なのかと疑ってしまうほど。
トイレに行きたい時は点滴液を持って、移動する。
気軽にトイレに行くおじさん

さすがに旦那はベッドで受けたいということで、
別料金を払って特別室で。
手の甲から入れます

あーん・・痛々しい。明日にはよくなりますように(゜―Å)

スポンサーサイト
【2006/08/03 00:36】 China★Life | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<うっかりもりべぇ | ホーム | 健康チェック>>
comments
----
わたしのカレスもねー、今年は病弱年です。年末早々風邪に腸風邪、痛風(信じられん!)最近まで夏風邪をひいてたよ・・。
何か私はピンピンしててさ・・・。
私が元気を吸い取ってるのか?!と錯覚するくらいよ。
【2006/08/04 08:08】 URL | mago #-[ 編集] |
----
いらっしゃい!コメントありがとー!カレス厄年ばりにあちこちやられてるやん。その若さで痛風って!心配だねぇ。そうなのよ、自分だけ元気だから精気を吸い取ってるような気になるよね・・。会社でも、上司から料理に毒を仕込んでるだろ!と言われた・・
【2006/08/04 12:45】 URL | morikko #-[ 編集] |
----
ダンナさんは可哀想だけど中国の点滴システムのおもしろさに同情も吹き飛んでしまったに・・・(゚ω゚;A)
めっちゃおもろい光景やん!まるでビーチのようにイスが並んでいますね・・・(゚_゚i)
【2006/08/04 20:07】 URL | mamo #-[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://chameri.blog63.fc2.com/tb.php/16-20b33e01
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。