中国浙江省の田舎に住んでいます。 都会では味わえないローカルな中国ネタを綴っていきます。 あ?ドーナツ食べたい・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は仕事が休みだったので、
前々から日本料理が食べたいと言っていた友達を家に呼んだ。

彼女のリクエストの親子丼(前に作ったことがある)と、
日本料理屋で中国人受けしていたものを中心にメニューを考えた。
何が口に合うのかわからないから色々な種類の料理を作ってみようということで、

親子丼
おでん
しょうが焼き
春菊と干しえびのかき揚げ
ポテトサラダ
味噌汁

え?バラバラ?ええやん?。

彼女は「家でも作るぅ?!!」といって、作り方を真剣に見てました。


好評だったのは、
親子丼とポテトサラダと味噌汁。

「たくさん作ったからお持ち帰りしてよ」と強制して、
お弁当箱に詰めて渡しました。


彼女は私の初めての中国人友達。
明るくて親切でかわいくてとっても優しい。
日本に帰ってもメールのやりとりをしてずっと繋がっていたいと思える大切な友達
いつまでも仲良くしてね












スポンサーサイト
【2006/10/31 23:28】 China★Life | トラックバック(0) | コメント(0) |
豆腐花。
近所の小さなスーパーでこんなものを見つけた!

   豆腐花


速食豆腐花=インスタント豆腐プリン!


中には粉末の小袋が入っています。
   豆腐花



熱湯を注いで、よーーく混ぜて常温で15分
放置すればできあがり?
   豆腐花

ちょっと粉っぽいけど、プルンとして、結構おいしい?

トッピングを変えて色々楽しめそう
【2006/10/31 00:07】 China★Food | トラックバック(0) | コメント(8) |
思いがけないプレゼント。
9月の終わりから広州で服屋さんを開くといって、
5歳の子供も置いて一人で旅立った友達。
寂しさのあまり、1ヶ月半で戻ってきた。
今後はこの街で、服屋さんを開業するらしい。

久しぶりに食事をしようということになり、
「何が食べたい?」と聞かれたので
「ピータン豆腐と鶏スープ!」というと、
「農村の田舎料理の地鶏スープが絶品だから!」との返事。

家から車で20分ほどのところにある、山の中の小さなお店。
目立たない場所なのに繁盛している。

お目当ての地鶏スープには薬味がいっぱい。
鶏一匹分の骨付きお肉にクコの実、高麗人参、生姜、乾燥タケノコ。
その他にピータン、クワイ炒め、サトイモ炒めなど・・。
この季節といったら上海ならぬ太湖ガニ(メス)!
ミソがうまいのだ?(❤ฺ→艸←)
農村料理




その後、友達からおみやげをいただいた。

「morikkoはかわいいのが好きでしょ!」


って・・

って・・・

ワンピ

え、ええ???!!!



た、確かに可愛いの好きだけど。
リボンとかヒラヒラとか実は大好きなんだけど。

で、でも!!!


私もう28歳なんですけど!!!


どないせいっちゅうねん!!


もはや犯罪ですな。


・・といいながら、家で旦那相手にファッションショーをしたのは言うまでもない。
【2006/10/29 23:23】 China★Food | トラックバック(0) | コメント(7) |
欠けているモノ。
木曜日に日本料理屋に行ったというのに、
金曜日の昼食中、夕食は駐在員メンバーで夕食に日本料理屋に市場調査に行こうという話になった。

「すでに3回行ってます!」なんて言えず・・・
「昨日も行きました!」なんて言えるわけもなく・・


というのが、社長が大の負けず嫌いだから。
知ったかぶりが大嫌いだから。


素知らぬフリをしてメニューを見て、
さりげなくおいしかったものを注文する。


想像しただけで憂鬱il||li _| ̄|○ il||l


そして夕方。

日本料理屋につくと、
社長は「今日で5回目かな?VIPカードももらったし。」
とメニュー、店員、店の制度について語りだした。
先週の日曜日には場所すら知らなかったくせにいつの間に4回も行ってるんだ?
つーかホンマか?!


まぁ、いい。
好きに話させてあげよう。
ここで私たちが入ったら気分を悪くさせるだけだ。


昨日とは打って変わって
びっみょーーーーーな雰囲気の食事会。

愛想笑い用の筋肉も使いすぎて機能しなくなってきた。


あぁしんどい・・。

こういう場で紅一点の役割を果たせない自分が情けない。

気遣いのできる女性って難しいね。
味噌ラーメン

【2006/10/28 16:00】 China★Life | トラックバック(0) | コメント(3) |
満腹満足。
今日は会社の人と日本料理屋さんに行ってきた。(何回めやねん
彼は日本に7年間いただけあって、日本料理が大好き。
月桂冠を飲みながら、中国人が嫌う焼秋刀魚をつつき、
味噌ラーメンをすすりながら、牛のたたきとキムチをウマイウマイとパクパク。
見ていて楽しい。
奥さんはカツ丼、旦那は親子丼、私はウナギ丼。
チョーヤの梅酒を飲んで、ほろ酔い満腹で帰宅。いい気分

家の前の果物やさんで見つけたドリアンの缶詰。
フリーズドライのカサカサのドリアンが不揃いな形で入ってる。
でも、食べてみてビックリ。
あの濃厚な味と香りがちゃんと残ってる?!!ちゃんと臭いし!
濃いから一口で満足。

フリーズドライパパイヤ

【2006/10/26 23:45】 China★Food | トラックバック(0) | コメント(2) |
街のペットショップ?!
今日は断水で臨時休業。
旦那はここぞとばかりに平日料金目当てで、またまたゴルフへ(土曜に行ったばっかりなのに)

お留守番の私は、一人で街をブラブラ。

道端では、おばちゃんがペットショップを開いています。


犬だったり、
わんこ



うさぎだったり、
うさこ



亀やトカゲなんかもいます。
蜥蜴



そしてトカゲを買う少女を発見!
まるでアクセサリーのようにトカゲを操る少女。すごいよ!!
蜥蜴2



たまーにね、阪神のような黄色と黒のしましまのわんこもいたりする。
明らかにペイントされてるの。
かわいそうで切なくなるよ・・。
しましま



この人たちは警察が来ると、さーーーーーっと逃げます。
販売許可がないからなのか、その理由はよくわからないけど・・。
【2006/10/25 23:53】 China★Life | トラックバック(0) | コメント(4) |
OKOGE。
   おこげ


「morikkoさん食べますか?」


(。´・ω・)ん?今日も?


今日は別のスタッフがくれたお菓子。

ラングドシャのような薄焼きクッキーかと思って、口に入れたら

バリッ!


パリッ!じゃなくてバリッ!

サクッでもなくてバリッ! ・・しつこい。


「これ・・米?」 

  
「そう、鍋巴(グオバ)です。」=おこげの意味。


「へぇぇぇぇ?

ほんのり甘くて
ラングドシャみたいに脆くなくて、
おかきのような香ばしさがあってバリッバリ。

おいしぃ+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


ごま入りとひまわりの種入りの2種類があって、
私はひまわりの種の方が好き。


なんかもう食べてばっかやね?




【2006/10/24 19:24】 China★Food | トラックバック(0) | コメント(1) |
スモークド枝豆。
    スモークド枝豆



「morikkoさん食べますか?」


(。´・ω・)ん?


スタッフが、大きなビニール袋に入った枝豆を持ってきた。
しわくちゃの枝豆。
乾燥でも生でもない、グニュっとして噛み応えのある中途半端な食感。
口に入れると煙っぽいような、何かの異臭を感じたが、
噛むと枝豆の旨みと塩味が口いっぱいに広がった。
塩茹での枝豆の味!
この、噛むほどに味がでるグニュグニュ感も気に入った。


熏豆(シュィンドウ)というらしい。


塩茹でした枝豆をザルに入れて、
炭火で1時間ほど煎って乾燥させて作るとか。
それでスモーク臭を感じたのか。
枝豆の燻製って感じかな?


「お湯に浮かべれば豆茶になります」


というから、試してみた。
びみょ?な塩味のお湯に柔らかく戻った枝豆がごろごろと喉に転がり込んできた。


`;:゛;`;・(゜ε゜ )マズッ!!ww  


・・・ ゴメン。これは無理だ。


枝豆だけだからまずいのであって、
本当は黒ゴマやみかんの皮、桂皮、薬草などと一緒にお湯に浮かべて飲むんだと
必死に説明してくれた。
お正月にお客さんに出すお茶だとか。


お茶請けになるし、ビールのおつまみにもなるなぁ。


明日ももらおうっと(`L_` )



















【2006/10/23 23:09】 China★Food | トラックバック(0) | コメント(2) |
中国的結婚式。
今日は会社スタッフの結婚式。
招待状には午宴11時半? 晩宴17時?とある。
この街の風習で、披露宴を2回行うそうだ。
農村だと結婚式は家で行い、1週間くらいお祝いし続けるらしい。
会場は老舗ホテル。
ホテルの入り口で新郎新婦がお出迎えをしてくれた。
忘れないうちにお祝儀を渡す。
披露宴会場へ。
披露宴


(☉ε ⊙ノ)ノ  多い!!

200人はいる!!!

友達も多いが、75%は親戚。
家族で参加してるから多いんだろうなぁ。
すでにビールを開けて前菜をつついている人たちもいる・・

気になる服装はやっぱり普段着。
チャイナドレスを着てくる人が、
1人くらいはいるんじゃないかと思っていたが全くいない。
チャイナドレスってどんな時に着るんだろう?
レストランの小姐が着てるのしか見たことがない。
会社のスタッフに聞いても、持っていないっていうし。
男性はシャツ姿が多いが、ネクタイをしているのは日本人だけ。

パパンパン!!

クラッカー音と共に新郎新婦の入場!
元々美人の彼女だけど、今日は一段とキレイ!!
満面の笑みを浮かべて幸せ一杯の表情。

最初に、新郎の父親から挨拶。
続いて、新郎と新婦が向かい合って、
お辞儀をしながら、新郎が誓いの言葉を述べる。
その後、新郎が新婦をお姫様だっこしてステージの上をグルリ。
お姫様だっこ

昔は、新郎が新婦を新居に迎えるときに、家の門から部屋(ベッド)までお姫様だっこをして連れて行くという習わしがあったらしい。

指輪の交換。   指輪の交換


キャンドル点灯。 キャンドル点灯


シャンパンタワー。シャンパンタワー


そして、お食事タイム。
お料理


新婦はお色直しをしてから、新郎と一緒に乾杯しながら
各テーブルに挨拶して回る。
ピンクのドレスがこれまたかわいい?(❤ฺ→艸←)
新郎はビール、新婦はオレンジジュース。
一人一人乾杯しなければいけないから新郎は大変・・。
乾杯


乾杯が終わりかけた頃、ポツポツと席を立つ人たちがでてきた。


出た!流れ解散!!



これが不思議なのだが、中国の結婚式は終わりの挨拶や一本締めなどがない。
食べ終わったら自由に帰ってよいのだ。

引き出物?は、飴と高級タバコ。これも定番だ。
なぜか、飴ボックスを6箱ももらった。
引き出物?!


これで昼の部が終了。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

夜の部は17時半から。
昼の部よりも集まりが悪い。
今度は司会者もなく、料理が揃ったところで、
新郎新婦お構いなしに食事を始めている。

ステージを見ると、新婦がブーケトスを始めた。
ブーケを狙う独身の女子達・・の中になぜか男子も!
なんでやねん!
ブーケトス


そして受け取ったのは・・・・


男ッ!!!!・・・オイオイ。


同じ席の方達と乾杯を繰り返しながら、黙々と食事をして1時間後、

やっぱり流れ解散!

3次会のカラオケに誘われたが、旦那が風邪を引いているためお断りした。

それにしても、派手婚。
気持ちいいくらい豪華。

末永くお幸せに













【2006/10/22 21:45】 China★Life | トラックバック(0) | コメント(4) |
郷に入れば郷に従え。
旦那は朝6時半からゴルフに出かけた。
早起きしたし、久しぶりに点心を食べたくなって、
今日の朝ごはんは点心に決定。

家の近くに、包子(バオズ)や、焼餅(シャオビン)、油条(ヨウテャオ)などを売る小さいお店が
チョコチョコあり、多くの中国人は、朝ごはんは家で作らず
出勤途中に買って会社で食べたり、食べながら出勤している。

まずは、鶏蛋餅(ジータンビン)1.5元(22.5円)
小麦の生地に黒ゴマと青ねぎをのせてひっくり返し、
卵を割りいれ、その上からタレを塗り、
ザーサイとお好みでソーセージか、油条(揚げパン)をはさむ。
今回は油条を指定。
クルクルと巻いて、半分に折れば出来上がり!
油条のもちっとした食感がたまらなく好き。
鶏蛋餅  鶏蛋餅できあがり


その次に見つけたのが、鮮肉生煎(シェンロウシェンジェン)0.3元(4.5円)
もちもちの生地で豚肉の餡を包み、底部を鉄板でカリカリに焼いた小さい豚まん。
香ばしくって、中からは肉汁がじゅわ?っとでてきてとってもジューシー!
朝ごはん



午後からは夕食の材料を買いに市場へ・・。
最近は市場で買い物をするのが好きだ。
中国に来たばかり頃は、「市場なんて不衛生!」
と敬遠していて、スーパーばかりで買い物をしていた。
しかし、スーパーの野菜は品質が悪い。
朝方はまだ新鮮な野菜が揃っているのだが、
仕事が終わって、買い物に行く頃には、残りカスしかない。
これって商品かい?というレベル。

ヒビの入った大根、
傷んだ部分を切り取ってパック詰めしたにんじん(しかもその部分を隠すように後ろ側にしてある)
腐りかけのたまねぎ、
乾燥してしわがよったじゃがいも、
青野菜もしなびてしまっている。
その中からできるだけ新鮮なものを選ぶのは至難の技なのだ。

そんな理由から中国人のほとんどは市場を利用している。
野菜は新鮮だし、スーパーに比べて値段も安い。
それに気づいたのは、中国人友達と買い物に行くようになってから。
肉は気持ち悪いけど(低温管理されてるとは思えん)、
野菜は断然こっちがいい!
市場  市場お魚

にんじん1本とか、必要な分だけを買えるので無駄もない。
いいなぁ・・市場☆

家に帰って一息つくと、ふと思った。

「知らない間にどんどん中国人化してきてる・・」

でも、そんな自分がちょっと嬉しかったりする。
【2006/10/21 21:24】 China★Food | トラックバック(0) | コメント(0) |
何かが見ている・・
1週間ほど前、トイレに入った旦那が

「割り箸持ってきてくれ?」

と私を呼んだ。


何事かと思い、割り箸を持ってトイレに走ると

旦那がじっと便器を覗き込んでいる。

私も真似して覗き込むと・・・


何かがいる!!!!!



茶色でヌルヌルとした細長い・・

例えるなら巨大ナメクジ?!

でもカオは見えない。

私たちの視線に気づいたのか、
ヤツは体をくねらしながら排水口へ
すーーーーーーっと消えていった。



何?!?!?!



まさかギョウ虫?<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>

でも、、出した覚えはないし・・・


ネットで検索してみたが・・
サナギ虫は白くてビラビラの形状だし、
私たちが見たナメクジ状のものは見つからなかった。


それからというものヤツは、時々私たちの前に姿を現す。


電気をつけて便座をあげるとすーーっと逃げるε≡(ノ´_ゝ`)ノ


やっぱりカオは見えない。

一体何者なんだろう。

誰か・・トイレに住み着く生物について詳しい方
教えてください・・。


恐怖で膀胱炎になりそうです。






【2006/10/20 23:00】 China★Life | トラックバック(0) | コメント(2) |
中国的礼儀。
お祝儀袋 紅包

今週の日曜日、会社スタッフの結婚式に急きょ参加することになった。


服装にタブーはあるのか、お祝儀はどれくらい包めばいいのか、
会社のスタッフに聞くわけにはいかないので、
友達の服屋の店員さんに聞いてみた。


服装  全身真っ白、真っ黒以外ならなんでもいい。
    上下の色が違えば問題ない。
    

お祝儀 友達なら680元か、800元、
    夫婦で参加なら1000元(約15000円)で十分。
    お祝儀袋に入れて、封はせずに、新郎新婦に出会ったらすぐに手渡すこと。
    新札でも旧札でも自由。
    お祝儀の金額は地方によって異なり、農村では200元?300元でよいとか。


中国式結婚式は今年の1月に参加したことがあるのだが、
黒いワンピースに白のカーディガンを着て、
その上から白のコートを着ていったら、
部屋がめちゃくちゃ寒かったのと、
周りがあまりにも普段着だったので、
脱ぐに脱げなくなって、最初から最後まで、白コート姿で過ごしたという苦い経験がある。
だってさ、タートルネックのセーターにジーンズっていうカッコが
50%は占めてたよ?
ヒラヒラのワンピースなんて着てる人、1人もいない。
そんな中で脱げるわけないやん!
でもそれって、余計に失礼だったんだなぁ?(全身白だから。)


今回は地味目にいかなければ。


元々、結婚式用の服を探しに服屋さん行ったのに、
「普通の服でよい」という話を聞いて、何も買わずに
帰ってきてしまった。


さーて、何を着よう?!






    
    
【2006/10/19 00:39】 China★Life | トラックバック(0) | コメント(4) |
漢方のチカラ?
北京で買わされた?漢方薬を毎晩飲んでいる。

本当は1日2回と言われたのだが、面倒くさいのと
ちょっと怖いのとで(半信半疑)1日1回から始めることにしたのだ。
もともとマルチビタミンとマルチミネラルを飲む習慣があるので、
飲み忘れることはないのだが・・・。

なにしろデカイ!
漢方

十全大補片は、ルルの1.2倍くらい?
五福化毒丸は、正露丸の1.5倍といったところか・・。
旦那に言わせると鼻の穴大。
普段ならマルチビタミン1粒とマルチミネラル5粒を一気飲みする私だが、
これはそうはいかない。
口に大量の水を含ませて一粒ずつ飲まなければ喉を通らない。
よく、飴をなめていて誤って飲み込んでしまうことがあるでしょ。
あんな感じの苦しさを伴う殺人的な大きさなのだ。
しかも、私より喉が細い旦那の首烏丸は、私のサイズの1.2倍!
グリーンピースを丸飲みするような感覚。
苦しそうに目をつぶって1粒1粒飲み込んでいるのを見ると
かわいそうになってくる。

でもね・・・、


これ飲み始めてからよく眠れる。


翌朝すっきり目覚めるようになった。


え?洗脳って?


夢物語って?



・・・まぁ、漢方は長く続けないと効果が現れないっていうからなぁ。
気長に飲み続けるしかないかも。
大先生を信じるよ・・。











 

【2006/10/18 00:45】 China★Life | トラックバック(0) | コメント(6) |
食欲の秋。
国慶節が終わって、日曜から出勤で、今週の土日は丸1日仕事で、
全然休みがないよー。゚゚(PД`q゚*)゚。

土曜日は、日本料理の勉強会も兼ねて
会社スタッフを連れて、またまた例の日本料理屋に行ってきた。(2日連続・・)
いやぁ食べた、食べ過ぎた・・。
女4人に男1人の5人でこの量って・・

牛肉のたたき
てんぷら
しょうが焼き
だし巻き卵
はまぐりバター焼
焼き鳥
梅キュウ
アスパラベーコン巻
揚げ出し豆腐
おでん
お寿司
オムライス
牛肉うどん
お好み焼き

書き出したら恐ろしいことになってしまった・・
これら、ほぼ完食ですから。

ちなみに中国人受けしたのは、

牛肉のたたき
しょうが焼き
アスパラベーコン巻き
焼き鳥
おでんの大根
味噌汁
うどん
お好み焼き


嫌がられたのは

寿司ネタのタコ(噛み切れないのが嫌がられた)
寿司ネタの甘い卵焼き



大不評だったのは

梅キュウ というか、梅干し


梅干しは「塩辛いわ、すっぱいわで訳わからん」らしい。
これは日本人にしかわからないおいしさかもねぇ。
牛肉のたたきは、最初ビビッてたけど、
食べてそのおいしさにビックリしていた様子。


生食の習慣がない彼女達がドキドキしながら、
牛肉のたたきやお寿司を食べるのを見るのが楽しくて、
一つクリアしたら、ほい次・・という風にあれもこれもと食べさせて反応を見ては大笑い。


そのうち、わさびやカラシをそのまま食べさせたりして(完全な嫌がらせ)


「日本料理って薄くて甘い料理だと思ってたけど、今日の料理は甘すぎないし、旨みがあって、中国料理に近くておいしい!」

と講評。
日本料理が甘いと思い込んでいたのは、私の甘い卵焼きと、肉じゃがと筑前煮を食べさせたせいだろう・・。
何はともあれ、日本料理の印象が変わったことは嬉しい。


最後に出てきた海鮮お好み焼きは、食べきれなくて
スタッフの一人がお持ち帰りした。
※中国ではごく普通にお持ち帰りをする(大包=ダーパオ)

お持ち帰りした彼女は、その晩子供に食べさせると、

「ママの足の臭いがして臭い!」

と言われ食べてもらえなかったらしい・・・。
海鮮臭のソレをママの足の臭いと例えた坊や!面白すぎる!!




















【2006/10/17 00:13】 China★Food | トラックバック(0) | コメント(3) |
祝☆開店
なんと!この田舎町に初めての日本料理店ができました

今まで、レタス入りのうどんや、
錦糸卵にソースのかかったとんかつのカツ丼(その名も東京セット)や、
うなぎ丼ならぬうなぎのソテーや、
目玉焼きと野菜炒めをのせたうどんなど、
間違いだらけの日本料理を出す店はあったけど、
今回は上海で修行したという人が開業しただけあって、
ちゃんと日本料理になってました!!

ワーイ!ワーイ!(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ (❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ (❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ
調子にのってお寿司も頼んじゃった。
シャリもちゃんとしてたし、この間北京で食べた回転寿司よりおいしかった
  日本料理 寿司


だし巻き卵のキレイな仕上がりに感動
から揚げもジューシー
  日本料理 いろいろ


この街に住む数少ない日本人で毎日来ている人もいるらしい。
その内遭遇するかも?知り合いできるかも?
奥様友達できるかも?(奥様情報聞いたことないけど
期待Ψ(☆w☆)Ψ 
【2006/10/13 23:54】 China★Life | トラックバック(0) | コメント(4) |
北京の旅?番外編?
北京旅行で見つけたお気に入りを紹介します。


北京といえば京劇!
観客の大半を欧米人が占めていました。
華やかな衣装と艶やかな舞にすっかり魅了されてしまいました。
京劇


主食が小麦の北京の朝ごはんは、餡なしの饅頭(マントウ)におかずを挟んで食べます。
手前の黒い物体は黒米粥、その隣はホットミルク。
お椀で飲むミルクには違和感を感じるんだよなぁ
  朝ごはん


北京のあちこちで売っている手作り蜂蜜ヨーグルト。
紙のパッケージにストローを突き刺して飲みます。
日本の【飲むヨーグルト】と違って、どろっとした普通のヨーグルト。
蜂蜜のやさしい甘さがおいしいの?
ホントは店先で立ち飲みするんだけど、瓶が欲しくて、お持ち帰りしました
  蜂蜜ヨーグルト


赤の幕がゴージャスな三輪車。
さすが観光地だね!
  ゴージャス三輪車



椅子を壊した甘えん坊のわんぱく坊主。
笑い飯の哲夫にそっくりでかわいかった
  哲夫



中国では雨傘は日傘兼用なのです
  日傘は雨傘



天安門記念キャップをかぶるカップル。
ラブラブの新婚さんでした
  天安門カップル


長城記念ストローテンガロンをかぶるパピー。
とっても紳士でした
  万里の長城ハット


チャイナカット坊や。
奇妙な前髪は長寿の意味を持つ、桃をイメージしているそうです。
後ろ髪が長い理由は・・わかりません・・。
  チャイナカット坊や チャイナカット坊や

    

帰りの飛行機では念願の西洋式機内食をゲット!!
でも・・・どっちもどっちでした・・。
ガッカリ
  西洋式機内食

【2006/10/11 00:17】 China★Beijing | トラックバック(0) | コメント(7) |
北京の旅4日目
10月4日?旅行4日目?

中央テレビ塔へ。
405メートルの高さのタワーで、
上海の東方明珠塔ほどの高さも迫力もない。
入り口から溢れる長蛇の列。
フリーにしてもらって、近くをブラブラすることにした。
  中央電視塔


すぐ目に入ったのがコレ!
改造自転車の焼き芋やさん
ホクホクで甘?い。花より団子の私たち。
  焼き芋おばさん


焼き芋を食べた後、テレビ塔の地下に「海底世界」(水族館)があるのを発見。
気持ち良さそうに泳ぐ魚たちに癒された。

午後からは、北京を代表する宮廷公園、イーフー園へ。
添乗員さんが説明しているところに、

「全員でウロウロしても仕方ないだろ!5分後に集合にしてくれ!」

初日から、やたら反抗的な態度をとっているイチビリのオッサンが、
またもや叫びだした

オッサンの態度に少しキレた添乗員は

「最初に何がどこにあるのか説明してからフリータイムにしないと、見所がわからないでしょ!!
5分では何も見れません!最低20分は必要です!
20分でここに戻ってきてください!」

しかし、オッサンたちは指定された半分の時間で戻ってきて、

「さっさと次に行こうぜ?誰だ?遅い奴は!罰金200元

と騒ぎ出す。
もはや彼らに取っては北京観光はどうでもよいのだ。

こんなやり取りが、旅行中毎日続いている
一人一人の自己主張が強すぎて、ちっともまとまらない。
中国の旅行会社の添乗員ほどストレスの溜まる仕事はないだろう。


夕食も、
「昨日のレストランはまずかった!」というクレームで、
急遽、別のレストランに変更になった。
この旅行中で、一番綺麗なレストランだった。
食事後、子供達が店内にある回転椅子に乗って遊んでいると
ガッチャーンという大きな音と共にひっくりかえった。
転んだ子供は母親に怒られて、おとなしく席に戻ると、
店員がやってきた。

「椅子が倒れた時に、一部が欠けてしまったのですが。」

「どうしたらいいの?」

「弁償してください。200元。」

「少し欠けただけなのに200元?こっちも悪いけど、そんなところに椅子を置いていたら、子供が遊ぶのは仕方ないでしょ!」

出た
また喧嘩だ

慌てた添乗員は、2人の間に入り、店員にヒソヒソ話をして、
なんとかその場は収まった。

しかし、問題はまだ解決していなかったのだ

添乗員の清算の中に、椅子代200元が含まれているのを見つけた客が騒ぎ出した。

「どうして、こっちがお金を払わなくてはいけないんだ!」

バトル再燃

仲裁しようとする添乗員。それを非難する別の客。
部外者であるオッサンたちの暴走。

そしてついに・・・

警察が現れた!!
  警察現る

続いて、騒ぎを耳にしたヤクザ風のオーナーもやってきた。


旅行最終日は警察沙汰かよ!!



30分ほどの協議のあと、椅子代は折半することになった。
迷惑をかけたとみんなに謝る子供の母親。
それに対し、
「お金の問題じゃない!あの店の態度が悪すぎる!」と肩を持つメンバー。

濃ぃ?濃すぎる!!
まさにハチャメチャ珍道中

こうして、北京旅行の最後の熱い夜が更けていったのでした。





【2006/10/10 22:11】 China★Beijing | トラックバック(0) | コメント(0) |
北京の旅3日目
10月3日?旅行3日目?

なんと4時起床!
今日は期待の万里の長城。
  万里のちょうじょう

もうね、言葉を失ってしまったよ。
雄大、壮麗、壮観、圧巻。
ため息が出るほどすばらしい。
こんな高い山に長城を作ろうとした皇帝達。
500年前のレンガ造りの城壁が今も残っているなんて。
感動しました。
4時半起きした価値アリ!

万里の長城で満足して、
その後はもうどーでもよくなってしまった。
ツアーにありがちな、○○博物館巡り。
風水博物館で洗脳とも取れる説明を受けた後、購買コーナーへ誘導。
翡翠(ひすい)博物館で、偽物と本物の見分け方の伝授された後、購買コーナーへ誘導
などなど。

翡翠のストラップは買ったけど

最後に寄ったのが、漢方博物館。
漢方の先生が無料で診断してくれるという(もちろん、その後、漢方を買わされるのだが)
これは絶好のチャンスとばかりに、
体調を崩しやすい旦那を診てもらった。
大きな顔が自慢の旦那もビックリの1.5倍くらいの顔の白髪交じりの大男先生。
両手の手首に指を当てて何かを感じ取っている様子。
そしてすぐに、
「アナタは社長ですか?そうでなくても、それくらいのすごいストレスが溜まっている!」
「そうなんです!」と泣きつく旦那。
「肝臓と腎臓が悪いね?。コレを飲みなさい。」
処方箋を書いた後、首烏丸という漢方薬を渡された。

そして、私の方をちらっとみて、
「アナタも診てあげようか?」と言うので、
「いやぁ私は旦那より健康ですよ」
と言いながら、手首を差し出した。

すると大先生、口頭一番
「月経は順調かね?」

「え?!はい。毎月あります!」

いきなりその質問は驚いた。
だって、ちょうど生理が来たとこだったから。

「う?ん。子宮が悪いね。子宮が痛くならないか?」

「は、はい!実は、昨日今日と生理痛がひどいんです!
 それから私便秘症で時々ひどい腹痛になるんです!」

「ほらみろ!やっぱりなぁ?」
見事言い当てた大先生は嬉しそうに大笑いした。

さらに先生の雄弁は続く。
「前髪をあげて額を見せて」

「あ?アナタは冷たいものや生ものを食べると胃が気持ち悪くなるでしょ。
 それから、腰もこりやすいね。それから.....」

大先生は言いにくそうに口をもごもごした後、

「アナタは性格が悪いね!」

ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!

「旦那にギャーギャー言ってストレス与えたらダメだよ。
 喧嘩多いでしょ。怒ることで内臓も悪くするよ」

「は、はい・・・il||li _| ̄|○ il||l 」

「じゃアナタはこの2本ね。」

「え?2本も?!旦那より多いじゃんっ!」

五福化毒丸と十全大補片という2種類の漢方を渡された。

おまけで診断してもらったつもりが、体のあちこちを指摘され(性格まで)
すっかり病人気分になった私はその夜なかなか寝付けず、
朝方、激しい生理痛で目が覚めた。
夢に大先生がでてきて、
「お前は性格が悪いから罰としてこの痛みを味わうのじゃ?!」
魘された。最悪だった。
 













【2006/10/10 00:45】 China★Life | トラックバック(0) | コメント(0) |
北京の旅2日目
10月2日目 ?旅行2日目?

6時起床
今日は天安門広場、人民大議堂、故宮、北海公園、恭王府というハードスケジュール
昨日の「添乗員の段取りが悪い」というクレームに対し、
彼は「今日は何時にココに集合!という方式にします。遅れた人は置いていきます。」と宣言
調子に乗った客たちは
「いいぞいいぞ!じゃあ、遅れたら罰金200元にしよう

なんとまぁ、すごいルールができました


まずは人民大会堂へ。
ここは日本でいう国会議事堂。
  人民大会堂


そして有名な天安門。
毛沢東はここで、中国人民共和国の成立を宣言したのね?
  天安門

日の出と日の入りに、めちゃくちゃ男前の若い人民解放軍が
国旗掲揚を行っていて、それが最近の見所らしい。
添乗員の必死の誘いにも、
ツアーメンバーは「面倒くさい。興味ない。」と猛反対
結局見れませんでした・・あーあ


そして故宮博物院。
ここは明・清時代の宮城。
とにかく広い。そしてあまりの暑さにバテバテ。
誰よ?「北京は寒いからニットを持っていきなさい」と言った人は!
余裕で半袖。30度は軽く越してたね。
  故宮 午門


昼食場所は、なんでこの店にしたの?というくらい汚くて小さい店で
すでに10社ほどのツアー客が待ちぼうけていた
入り口に店員が警備員の様に両手を広げて立っていて、
無理やり入ろうとする客と大喧嘩
1時間以上待たされて、ようやく昼食
これには参った(*´Д`)=3
 ご飯待ち


午後からは北海公園。
人工湖に浮ぶ小島にチベット仏教式の白亜の塔が建っている。
人民の憩いのスポット。
 北海公園


最後に行った恭王府も観光客だらけ
暑さと人酔いで、写真を撮る気も失せるくらい疲労困憊し、
その疲れからまたまた、添乗員に文句を言い出す輩が現れ、
結局最後まで、見ずに出てきてしまった。。

夕食は東安門夜市で。
100件くらいある屋台で自分の好きなものを選ぶ。
たのしぃ?(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ
  東華門夜市


こんなのもありました(☉ε ⊙ノ)ノ
ヒトデのから揚げ・・かたそう
  ヒトデのから揚げ


虫さんだぁ?<( ̄口 ̄||)>!!!
  虫コーナー


【2006/10/09 23:58】 China★Beijing | トラックバック(0) | コメント(0) |
北京の旅1日目
北京旅行から無事に帰ってきました?

少しずつ旅行記を書いていこうと思います。

10月1日?旅行1日目?

真夜中3時半に上海空港までバスで移動。
うつらうつらしていると、急ブレーキ!
自転車の親子を引きそうになった。→不信感度70%
通常3時間で着く上海空港に4時間経っても着かない。
すると、「上海空港どっち?この道知らなくて」
と料金所で聞いているではないか!
迷ってるやん!!→不信感度100%
結局時間ギリギリに空港に着いた。

滑り出しが悪すぎる・・大丈夫なのか?(旦)

機内では、自分の希望する機内食(洋食)が目の前で切れるし、
食後のコーヒーも「なくなりました」と言われる。
中国式機内食


ヤバイ・・ますます嫌な予感・・(旦)


1時間半ほどで北京に到着。
バスに乗り込むと先客がいた。

どうやら色々な地方から寄せ集めのツアーらしく、
彼らは私たちの到着を既に1時間も待っていたらしい。
それだけでもありえないのに、
私たちの後にもう一組合流するということで、
更に2時間半待って欲しいと言われた。

は?2時間半??
飛行機が遅れてるからっていくらなんでも!!
大体このツアー自体無茶すぎる。
どれだけ寄せこせやねん。
日本ならありえない!!

でも不思議なことに周りは結構普通。
「しゃーないなぁ」という感じで、バスの中のテレビを見て笑っている。
中国では日常なのね・・旦那は隣で気持ち良さそうに眠っているし、
一人熱くなっている自分が馬鹿らしくなってきた。

結局14時半になって、全員が揃い、
15時から昼食をとり、
天壇公園と夜の天安門広場を見てこの日は終了。
天壇公園 天安門広場で凧揚げをするおじさん


夕食会場へ向かおうとしていると、
天壇公園での添乗員の段取りが悪かったと客が騒ぎ出し、
散々揉めた末、この日の夕食は各自でとることになった。


え?レストラン予約してるんじゃないの?
ええの?それで??

私たち的には好きなものを食べれるからラッキーだったけど、
てきとーすぎでしょ!!

北京といえば本場の北京ダックを食べないとね。
ということで、元祖北京ダックのお店に行ってきました。
目の前でさばいてくれます。
おいしかったけど、脂ノッリノリで私にはきつかった? 
歳か?!


北京ダック有名店

北京ダックをさばくシェフ

北京ダック

【2006/10/08 00:02】 China★Beijing | トラックバック(0) | コメント(0) |
国慶節。
明日から1週間のお休み。
中華人民共和国の建国記念日。
5月の労働節のお休み以来の連休。
あ?嬉しいな?
雨にも負けず風にも負けずよくがんばりました。
エライぞ!私。

ということで!


明日から北京旅行に行ってきます★


万里の長城、天安門広場、故宮、
2008年の北京オリンピック会場など
定番の場所を視察してきます。


今回はナント!!


中国の旅行会社のツアーに参加!



中国人に混じってのツアー



マニアックな体験間違いなし+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


・・大丈夫かしら(A;´・ω・)

【2006/10/01 00:54】 China★Life | トラックバック(0) | コメント(6) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。